奥多摩・ 奥秩父

甲武信鉱山で砂金掘り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
甲武信鉱山で砂金掘り

8月12日、奥秩父の甲武信鉱山で鉱物採集してきました。今回は山に登らず砂金掘りです。

古い鉱山の貯鉱に捨てられているざくろ石に金が含まれているため、風化した土砂をパンニングして金を取り出しました。が、簡単には出てきません。

梓川でパンニング

梓川でパンニング

 

ようやく当たりを見つけ、わずかながら砂金が採れました。最大で0.3ミリと極小ですが、ゴツゴツした形は産地が近いことを示しています。4時間粘って4粒ほどでした。まあ、こんなものでしょう。

甲武信鉱山の砂金

甲武信鉱山の砂金。最大で0.3mm

鉱山の帰り道にちょっと黄色っぽいタマゴタケが出てました。夏を感じます。

タマゴタケ

タマゴタケ

川上村のナナーズに寄りました。「天ぷらまんじゅう」なるものが売ってたので速攻で買いました。どうやらお盆限定の商品のようで、「天ぷら用まんじゅう」もありましたが、すぐ売り切れになってました。

天ぷらまんじゅう

信州名物? 天ぷらまんじゅう

味は日光の揚げゆばまんじゅうみたいでした。塩をかけて美味しくいただきました。

川上村はいつも秋にキノコを食いに行きますが、夏も涼しくていいですね。天ぷらまんじゅうもあるし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)