奥多摩・ 奥秩父

小川山でキノコ採り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
小川山でキノコ採り

ボルダリングで小川山に行ったのに雨でした。でも、全天候型だから中止はなし。第2プランに変更してキノコ採りをしてきました。(2018年9月29日)

廻り目平周辺の遊歩道を散策すると、キノコがちらほら。雨なので図鑑を広げるわけにもいかず、同定は適当。知ってるものだけを観察しました。

まず覚えたのは、真っ白で美しいドクツルタケです。どこにでも出る猛毒キノコです。超有名なやつだから、間違っても食べちゃダメです。

ドクツルタケを観察

ドクツルタケを観察

 

次はハナイグチ。黄色い管孔が目印で、長野県民が大好きなキノコです。わかりやすく、たくさんあり、美味しい。自分も大好きです。これもバッチリ覚えました。

ハナイグチ

コゲ茶色の傘が目立つハナイグチ

 

他に、カノシタ、チチタケ、ベニテングタケ、ナギナタタケ、クリタケ、ヤマイグチ、キンチャヤマイグチなどを同定しました。

カノシタ

傘の裏がトゲトゲのカノシタ

クリタケ

クリタケはいっぱい出てました

本日の収穫

本日の収穫。真ん中の大物はキンチャヤマイグチ

 

本日の夕食は、クリタケのパスタとキンチャヤマイグチのステーキ。秋を満喫しました。

クリタケのパスタ(左)とキンチャヤマイグチのステーキ

クリタケのパスタ(左)とキンチャヤマイグチのステーキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)