新人研修 タンポポの活動

ナビゲーション練習会 その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
地形と地図の向きを合わせます

今回も登山の基本講座はオリエンテーリングです(2019年4月24日)。地図を片手に加治丘陵の常設コースを歩き回りました。

例によって駅前で地図とコンパスの使い方を練習。地図を持ってくるくる回ります。地図が一緒に回ってはいけません。前回よりちょっと多めに練習しました。その成果はいかに?

駅の周辺で地図の使い方を練習しました
駅の周辺で地図の使い方を練習しました

踏み切りの脇からスタートです。1番チェックポイント目指して足取りも軽く、グングン進みます。

気合いを入れて、さあスタートです
気合いを入れて、さあスタートです

チェックポイントに着いたら地図に記号を書き込みます。すぐ見つかるところもあれば、なかなか出てこないところもありました。タケノコはたくさんあったんですけどね。

チェックポイントを見つけました
チェックポイントを見つけました

桜山展望台で反省会。地図を頼りに自分1人で進むのは初めての体験という人もいて実力相応の結果になりました。地形を読めたかどうかがポイントになりました。それでも、学べたことも多く、楽しく充実した練習会でした。

みっちり練習しました
みっちり練習しました


コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)