ハイキング グルッペ山脈&自然保護部の活動

湯ノ丸山-烏帽子岳縦走 2019年8月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

群馬と長野の県境にある湯ノ丸山とそれに連なる烏帽子岳を縦走しました。湯ノ丸高原の駐車場から登ります。2座とも展望が楽しめる山です。

つつじ平からの湯ノ丸山南峰

湯ノ丸高原の駐車場からリフトに沿って登ります。リフトの終点を過ぎしばらく行くと右手がつつじ平です。正面に湯ノ丸山南峰が見えてきます。鐘のある分岐を過ぎると本格的な登山道となります。笹や草の中の登山道を登ります。

湯ノ丸山南峰2101mに着きました。広々とした山頂で360度の展望が広がっています。後方が烏帽子岳です。烏帽子のような形から名付けられたそうです。

湯ノ丸山北峰2099.1m

北峰を往復します。本日は他の登山者は行かないようです。山頂に岩が固まっておりその上に三角点があります。

湯ノ丸山南峰から烏帽子岳を目指していったん下ります。今度は登りと変わり樹林帯の中の道です。この鞍部で一休みして烏帽子岳へと登り返します。

稜線に出て少し行ったところが頂上かと思ったら、手前の小烏帽子岳山頂でした。

烏帽子岳山頂を間近に望む

さらに烏帽子岳の山頂を目指します。最後は岩がちのところを登ります。

烏帽子岳山頂2066m

烏帽子岳の山頂です。こちらも360度の展望ですが、残念ながらガスが出てきてしまいました。山頂で休憩してキャンプ場経由で駐車場まで下山しました。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)