上信越

新潟焼山と翌日の休息日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

9/14に昨年入山規制が解除された新潟焼山へ登ってきました。シズちゃんが体調不良のためアッキーの単独です。

第二ゲートに駐車。ここから暫くは林道歩きですが、
焼山登山道入口までの標高差は300mあります。
登山道入口までは目指す焼山を眺めながら約1時間の歩行です。
登山道入口に到着。避難シェルターがあります。
登山道入口から刈払われて歩きやすい登山道を400m登り大曲に到着。
活火山らしく荒々しい焼山の姿が鮮明になってきました。
大谷。火山らしく急な谷を跨ぎます。ザレていて滑落に注意です。
割れた岩の間を通過します。
ここが注意点。まっすぐ登ってしましそうですが、左に折れます。
山頂まであと少しですが、かなりの急登です。
樹々の間から山頂の岩稜帯が見えてきました。
森林限界を超えました。この辺りはザレているので、下山時の転倒・滑落に注意です。
巨大な岩。
火口湖には雪が残っていました。
最後のクライミング。ガバ多数あり。
これが焼山の山頂。西側を巻いて行きます。
山頂到着。実のところ後ろは崖です。(笑)
北側はガス。火打山、妙高山の姿が美しい!
火打山までのルートは通行禁止です。この後は来た道を戻りました。
翌日は休息日として親不知へ。栂海新道の入口です。
道路の海側は海岸へと下りる事ができます。
日本海が見えてきました。
栂海新道の終点(起点)です。いつかは歩きたいですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)