ハイキング グルッペ山脈&自然保護部の活動

屋久島 宮之浦岳&屋久杉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

9月29日(日)から10月30日(木)に屋久島へ行ってきました。宮之浦岳を登って新高塚小屋(避難小屋)に泊まり屋久杉を見て、観光をするという欲張ったプランです。台風18号が近付いていますが、現地で判断するということで、まずは屋久島へ向かいました。

鹿児島からプロペラ機です。ちょっと雲が出てるかな。

屋久島につきました。

旅館近くの海 空には飛行機のような雲 

台風18号は一旦中国へ向かうようです。まるで屋久島を迂回するように動いてくれました。9月30日(月)予定通り登山に出発しました。

枯れた杉と鱗雲 

早朝 ヘッ電で出発しましたが、日が登るとそこはさすがに屋久島です。目新し景色です。

見晴らし台で一枚
高層湿原です。
宮之浦岳って緑の中に巨石が混じるんですね。
巨石の上でちょっと休憩タイム
足元が悪いところも、写真のように整備された道もあります。
空に向かって歩くかのような登山道。もうすぐ山頂・・・のはず。

宮之浦岳の山頂で記念写真。ちょっと雲がでてきたかな。

山頂からみえるのは 屋久島で二番目に高い永田岳です。
シャクナゲの中の登山道を通って新高塚小屋に向かいます。
高度を下げて行くとこんなからまった杉が見れられます。
お世話になった新高塚小屋です。

1日(火)縄文杉を目指して出発。意外に足元の悪い道を通っていきます。

縄文杉
縄文杉

縄文杉の廻りは歩道が整備されています。いろいろな角度から写真をとりました。

縄文杉の正面から全員集合
名もない杉

実は 屋久島は有名な杉の他にも なにげない杉も立派です。

からみあった杉
苔むした杉の枝
大きい。
これは大王杉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

練馬山の会 お問い合わせ

練馬山の会では新しい仲間を募集しています。

登山に興味のある方、自宅や職場の近くの山岳会に興味のある方、山で新しいことに挑戦したい方など大歓迎です。

お問い合わせをいただき、ぜひ定期的にご見学にいらしてください。

あなた様の勇気をお待ちしています。

お問い合わせはこちら!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)