南アルプス

年末は南アルプス塩見岳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年の年末は、南アルプスの塩見岳にチャレンジ。

12月29日(日)鳥倉林道野ケ池上ゲートから歩き始めます。

 

大鹿登山口まで約9km3時間。

 

夕立神パノラマ公園のトイレは使えそう?

 

パッキングにも個性が…。

 

鳥倉林道ゲート前の駐車場(夏は、ここまで車で入れます)。

 

計画書を提出(大鹿登山口は、まだ3km先)。

 

轍が凍っています。

 

大鹿登山口に到着。

 

ここから登山道になります。

 

タミちゃんの歩幅だと300歩でした。

 

三伏峠着。

 

冬季小屋が空いていたので利用させていただきました( ↓ B班のアッキー、静ちゃん、タミちゃん)。

 

A班のヨーコちゃん、ゴールド隊長、ブチョー、シゲ太くん。

 

30日は天気が悪いので停滞したB班( ↓ これは31日の朝食)。

 

30日に塩見小屋付近まで頑張ったA班( ↓ 31日の朝食は眠そう)。

 

31日も天候が思わしくない(風が強い予報)けど、気合を入れて出発するB班。

 

三伏山着。

 

ガスってはいるけど、風はまだ強くはない。

 

本谷山への登り。

 

本谷山着(だいぶ明るくなってきました)。

 

「ほんたにやま」と読むようです。

 

ほんとかやぁよ?

 

塩見小屋を目指して登ります(このあたりにテントを張ると、登頂が楽かも)。

 

お、青空が…。

 

塩見小屋手前の急登。

 

登りきった先には…。

 

何も見えないじゃん。

 

それでも、数十メートル進むと塩見小屋が見えました(ここで撤退)。

 

下り始めると、また晴れ間がのぞいてきました。

 

山頂も見えそう。

 

どんどん明るくなってきました。

 

塩見岳の山頂も、この通り。

 

本谷山まで戻った時には、もう見えません。

 

代わりに富士山。

 

それもつかの間、また暗くなってきました(早く小屋までもどりたい)。

 

三伏山まで戻った頃にはこんな感じ。

 

タミちゃん、あと300歩だよ。

 

無事に三伏峠小屋まで到着。

 

2020年元旦。

 

今日、登頂予定だと良かったんだけど…。

 

記念撮影。

 

帰りたくないよ~。

 

残念ながら、往路を下山。

 

千丈岳や甲斐駒ケ岳も登山日和。

 

中央アルプスも全部見えます。

 

後は長い林道歩き。

 

カメラを構えていると転んでくれません。

 

無事にゲート着。

 

お腹は空くし、お風呂にも入りたい…。。

 

やっと重荷から解放されます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

練馬山の会 お問い合わせ

練馬山の会では新しい仲間を募集しています。

登山に興味のある方、自宅や職場の近くの山岳会に興味のある方、山で新しいことに挑戦したい方など大歓迎です。

お問い合わせをいただき、ぜひ定期的にご見学にいらしてください。

あなた様の勇気をお待ちしています。

お問い合わせはこちら!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)