ハイキング グルッペ山脈&自然保護部の活動

第8回みちのく潮風トレイル(石巻市~東松島市~塩竃市)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第8回みちのく潮風トレイルは、9人の参加で、石巻市(市街地)-東松島
(奥松島・宮戸)を3日間で歩きました。天気にはめぐまれ、石巻の市街地と奥
松島の静かな自然を楽しみながら歩きました。

津波で全滅して山を宅地造成した新しい街や駅、建設工事中の堤防や橋、道路
のどまん中も歩きました。津波で流された荒涼とした原っぱと、新築の家が規則
的にならぶ街並みが印象に残った3日間でした。

 

北上運河、石井閘門

旧北上川堤防を歩く

1日目の終点、石巻復興まちづくり情報交流センター

奥松島嵯峨渓(日本三大渓)遊覧

嵯峨渓、像の顔と鼻の岩

嵯峨渓

嵯峨渓、震災前は日本列島の模様があった絶壁。大部分がはがれてしまった

宮城オルレ奥松島コース、奥松島縄文の里史跡公園

奥松島コース、稲ケ崎公園で

奥松島コース、月浜海岸海水浴場でお昼

奥松島コース、ここまで津波が来たとの石碑がつくられている

奥松島コース、大高森山頂で

石巻港に流れ出ている淀川の堤防を歩く

今回のトレイルの終点、矢本海浜緑地

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)