関東地方

簑山のイッポン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アカモミタケ

冷たい雨の中、秩父の簑山でキノコ採りをしてきました(2020年10月17日)。

本当はキウイ狙いだったのに全然ありませんでした。ショック! 雨だし、寒いし、やる気が出ません。でも、特急と急行に乗っちゃったから手ぶらでは帰れぬ。

この日は12月並みの気温。ここまで冷えるとキノコも乏しい。それでも藪を漕いで気合で探すと大型のがありました。

ウラベニホテイシメジ

ウラベニホテイシメジ

秩父では「イッポン」と呼ばれ人気のあるウラベニホテイシメジです。まとまって出てましたが、超有名な毒キノコ、クサウラベニタケとの区別が難しい。慎重に見極めて状態のよいものを確保しました。

ハナビラニカワタケはイマイチだったのでパス。

ハナビラニカワタケ

ハナビラニカワタケ

小さめだけどアカモミタケがそこそこあったので、これもカゴに入れました。下ごしらえが面倒なのでたくさんは採りません。

アカモミタケ

アカモミタケ

藪から参道に上がり、簑山神社の下まで行きました。やはり、アカモミタケ以外に目ぼしいのはありませんでした。

簑山神社の表参道を歩きました

簑山神社の表参道を歩きました

まあ、これだけあれば十分でしょう。

本日の収穫。右がウラベニホテイシメジ、左はアカモミタケ

本日の収穫。左はアカモミタケ、右がウラベニホテイシメジ

別荘地周辺もちょこちょことキノコはありましたが、雨だし寒いし、じっくりと同定する気にはなれませんでした。

カラカサタケ

カラカサタケ

別荘地周辺もチェックしました

別荘地周辺もチェックしました

秩父地場産センターに寄って昼食をとり、野菜味噌まんじゅうを買って帰りました。

野生のキウイは隔年結果になるらしい。やっぱりそれが原因か。来年に期待しましょう。

コメント

  1. うらべに より:

    初めまして!
    秩父在住のキノコ好きです。
    もうアカモミタケが出てるんですね。
    キノコが大好きで、秋が待ち遠しいと暮らしてきましたが、
    3.11以来、自然のキノコにカゲリ持ってしまいました。
    でも季節が来るとウキウキしてしまいます💦
    一見廻りしてきます。

    1. A山 より:

      はしりでしたから、暖かくなった今週あたりが狙い目でしょう。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)