関東地方

妻坂峠 廃キングはイマイチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
落ちた橋を渡ります

中山林道は橋が落ちて歩行者も通れないということだったので廃キング(廃道探索)に行ってみました(2020年12月13日)。確かに橋は落ちてましたが、ちゃんと渡れました。ちょっと拍子抜け。でも、いいトレーニングにはなりました。

名郷バス停には登山者がいっぱい降りました。もちろん、中山林道に向かう人はいません。お目当ての5号橋は橋桁が完全に落ちてました。これは厳しい。

5号橋は完全に崩壊していました

5号橋は完全に崩壊していました

下流側の側壁が大きくえぐられていました。

下流側の側壁が大きくえぐられていました

反対側から見るとえぐられた部分がよくわかります

隣りに仮設橋ができていました。あっちから行けるじゃんと思ったら、立ち入り禁止の看板が出てました。

隣りに仮設橋がありました

隣りに仮設橋がありました

当初の予定通り沢に降りて渡ります。よく見ると、落ちた橋の上を歩けば簡単に対岸へ行けそうです。

橋を渡って対岸に向かいました

橋を渡って対岸に向かいました

楽勝でした。気合を入れてきたのにがっかりです。しょうがないので河原の石を観察。シマシマの層状チャートや碧玉、石灰岩にホルンフェルスもありました。真面目に探せば水晶もありそうでした。

シマシマのチャート

シマシマのチャート

林道終点の橋を渡るとようやく登山道になります。

林道終点から橋を渡って登山道に入りました

林道終点から橋を渡って登山道に入りました

でも、ちょっと登ったらすぐ妻坂峠でした。

妻坂峠に着きました

妻坂峠に着きました

ここからはちらほらと登山者に会いました。寒いのでスピードアップ。武川岳を過ぎたら郡界尾根を元気プラザまで下りました。

武川岳の先は落ち葉をけちらしていきます

武川岳の先は落ち葉をけちらしていきます

暖かな日差しの中を元気プラザへ下りました

暖かな日差しの中を元気プラザへ下りました

結構早く下山できました。たぶん、登山地図のコースタイムが間違ってます。

事前に今回の計画をもらしたら、「ネットにいくつも『通れる』というのが出てた」という人がいて、やる気が半減しました。余計な情報があると登山がつまらなくなるので、計画を安易にベラベラしゃべるのはやめよう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)