上信越

根子岳スキー その3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
誰も滑ってない斜面に美しい? シュプールを残しました

根子岳でスキーをしてきました(2019年2月26日)。今季3回目です。天気はよかったけど雪はガリガリで苦戦しました。

朝のうちは曇りでガスも出ていましたが、登っているうちに晴れました。しかし、暖かい日が続いたため表面がガチガチに固まり、エッジのないスキーには苦行でした。

滑り出しは横滑りとキックターン。樹林帯もボーゲンで下りました。

天気はいいけど、雪はガチガチでした
天気はいいけど、雪はガチガチでした

牧場に出てようやく雪が緩んできました。はじめはモナカっぽくて気合が必要でしたが、標高が下がるとそれなりにターンができるようになりました。

固い斜面でテレマークターンは厳しいです
固い斜面でテレマークターンは厳しいです
牧場はなだらかなのでクロカンにはちょうどいい
牧場はなだらかなのでクロカンにはちょうどいい
上りはウロコがよく利きました
上りはウロコがよく利きました
雪が緩んでくると、それなりに滑れました
誰も滑っていない斜面に自分だけのシュプールを残しました
最後はゴルフ場を滑って道路に出ました
最後はゴルフ場を滑って道路に出ました
動画もあります。約3分

それにしても、雪が少ない。菅平は春のような景色でした。スキーシーズンもそろそろ終わりなのでしょうか。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)