山スキーYS93雪けむりの活動

乗鞍岳山スキー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

4月29日から5月1日まで乗鞍岳に山スキーに行ってきました。

29日は乗鞍岳のあったか温泉「美鈴荘」まで移動。この宿はスキー協山スキー部の定宿で、ご飯もサービスもとても良いです。この時期、スキー場は終了していますが、位が原山荘までバスが通っています。

29日は生憎の雨で穂高神社で今年のあんぜんとざんを祈願し、大町山岳博物館で冬化粧した雷鳥や登山の歴史などを見学、美味しい蕎麦屋さんを3時間かけて探したりしました。

5月1日は小雨模様でしたが、雨が上がりそうな予報だったので、登ってみることにしました。小雨模様でもスキー、ボード、登山の方が意外と居ました。観光客が多いですが。登り始めは多少急坂でしたが、尾根まで出ると緩斜面になりました。10センチくらい積もった雪が雨で重たくなっていました。緩斜面を回りながら肩の小屋方面に向かいましたが、一旦は上がりかけた雨がまた激しくなったのと、上に行くに従って段々と雲が出てきたので、まだ登りたいところですがここから滑走することにしました。雪は重たく曲がりづらいですが、広々とした緩斜面で大きく曲がりながら降りることができました。降りてみるとすぐに位が原山荘が見えて、思ったほど登っていなくてガッカリでした。

でも、憧れの乗鞍岳で滑られたので満足でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)