ハイキング グルッペ山脈&自然保護部の活動

秦野 弘法山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

神奈川県秦野市にある浅間山-権現山-弘法山-吾妻山を歩きました。標高100~200m級の低山です。また、弘法大師の伝説が伝えられています。山行日:2019年7月20日

弘法の清水

まずは弘法の清水に立ち寄り。弘法大師の教えで井戸が湧いたそうです。甘い感じのおいしい水でした。

浅間山(せんげんやま)の山頂です。

権現山には展望台があります。曇りのため展望はそれほどでもありませんでした。富士山は姿を現さず、大山は中腹に雲がかかっていましたが山頂は見えました。

権現山の展望台から大山(おおやま)山頂を望む

弘法山山頂の鐘楼です。昭和30年代まで時刻を告げるために撞いていたそうです。

弘法の乳の井戸です。白く濁り乳の香りがする水だそうです。

釈迦堂(しゃかんどう)です。弘法大師の像が祀られています。

吾妻山(あづまやま)山頂です。吾妻神社の石碑があります。日本武尊(やまとたけるのみこと)が亡き妻を偲び、「吾妻はや」と呼んだ話があります。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)