沢登り 沢人の活動

桂川大幡川四十八滝沢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年8月4日、桂川大幡川四十八滝沢で沢登り。
メンバーは、L:マー君、イナキョン、シズちゃんの3名です。

三ツ峠山北口登山口からスタート、登山道と四十八滝沢と交差する地点から入渓しました。
「四十八滝沢」の名前があらわす通り次々と滝が出てきて、息つく暇もありません。

上流部では、もこもこふわふわの苔がお出迎えしてくれました。

沢の最後は水源の湧水になっていて、冷たくてとっても美味しかった♪

電波塔直下の登山道に詰めあげて沢装備解除、倒木や土砂崩れの爪痕が残るなかなかハードな登山道を下山します。

思う存分シャワークライミングを楽しんで、とても楽しい遡行になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)