奥多摩・ 奥秩父

二子山中央稜マルチピッチクライミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日時:2019.10.9Wed

メンバー:misz-moto, Tomo

秋晴れのちょうど良い時期に念願の二子山中央稜マルチピッチクライミングに行ってきました。

登山口の駐車場には仮設トイレもありました。携帯電波はイマイチ…。

倉尾登山口からスタート

まもなく股峠。「秩父初のボルダリング施設2020年4月オープン」の看板が設置されていた。

祠エリアを通り過ぎ、明瞭な踏み跡を辿ると難なく中央稜基部に到着。

よく案内されている赤いドラム缶

基部から見上げたところ。朝イチはやはり緊張します。

意を決してクライムオン!

1P misz-moto。 難しくは無いが、体がこわばり動かない。そわそわしながらビレイ支点に到着すると日当たりのよい場所に。ローソク岩が見えます。

天気良好☆

2P Tomoちゃん。余裕のVサイン(^v^)

このあとランナウトするところがちょっと怖かった(^_^;)

3P misz-moto.

下から見上げたところ。核心部は三角形の頂上の上。

下のクラックにはキャメロット2番あたりと、核心部には0.4番を使った。
下クラックは、クラック内にガバがいっぱいあった。

3P目のビレイは立ち木で。

3P Tomoちゃん

核心の3Pを超え、ひとまずホッとし大テラスでランチタイム。

平日ともあって、他パーティーはおらず貸切。くっきりみえる両神山を目の前に、ゆっくりと食事をとる。

4PはTomoちゃんから。3分の1くらいまでは中間支点が無いので慎重に。「カム使えば良かったね」と後で二人で話した。

右下(写真外)から左上中。まだ支点はありません。
4Pビレイポイント

5P misz-moto。写真は無し。下部はやさしいが支点が乏しい。このピッチの核心部?は、ややかぶっていた。

6P Tomoちゃん。やさしいが中間支点が少ないので、ルートがわかりにくい。

7P目も練習でビレイし、二子山上級者コースに合流。

なにげにここが一番怖い?
二子山西岳山頂到着!

下山は、せっかくなので日本一かぶっている5.10a「悪魔のエチュード」を見学しに弓状エリアへ。

いつか来たいな・・・

天候に恵まれ、秋晴れの中待ちに待った二子山中央稜を決行でき最高の気分で終えることができました。

やさしい入門的ルートといえども、マルチピッチルートはやはり緊張感はぬぐえない、そうひしひしと感じる山行でした。

帰りは、炭酸飲料&からあげくんで祝杯をあげ帰宅しました(^v^)

おわり

練馬山の会 お問い合わせ

練馬山の会では新しい仲間を募集しています。

登山に興味のある方、自宅や職場の近くの山岳会に興味のある方、山で新しいことに挑戦したい方など大歓迎です。

お問い合わせをいただき、ぜひ定期的にご見学にいらしてください。

あなた様の勇気をお待ちしています。

お問い合わせはこちら!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)