岩と雪・クライミング アルペンブルーメの活動

2018年9月1日小川山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

石神井山の会クライマーと小川山で交流会の計画を立てましたが、あいにくの天気予報もあり中止となりました。

でも、あきらめきれずに有志でキャンプとクライミングに行ってきました。

登ったのはフェニックスの大岩。一週間前に下見に行ったときに目をつけていました。

 

これがフェニックスの大岩です。

 

 

JFAからのお知らせです。支点を打ち直したそうです。

ありがたく登らせて頂きます。

 

昨夜の雨でコンディションは悪く、簡単なルートから登ってトップロープを張りました。

 

下部は良さそうなスタンスを拾って登ります。

 

中ほどからスラブ。

 

岩の中央の立木の下は、チムニー。乾いていたらリード出来そうです。

 

岩をかかえて体をあげる。いろいろなムーヴで遊べます。

 

そうこうしているうちに岩も乾いて、大岩のてっぺんに登る事にしました。

上部はコーナークラックです。

 

フェニックスの大岩のてっぺん。

 

懸垂下降。支点にすべての体重がかかっています。緊張する時です。

右手のヌンチャクはPASの長さ調節。

 

ATCセット。

たくさん登っておなかがすいてきました。

【キャンプ編】

キノコ(ハナイグチ)も豊作です。

 

きのこ汁

 

食担、奮闘中。「あれ、野菜はどこ行った?」

 

お肉ジュージュー。

ふぁいぁー。

テントはサイトAにて。

 

 

練馬山の会 お問い合わせ

練馬山の会では新しい仲間を募集しています。

登山に興味のある方、自宅や職場の近くの山岳会に興味のある方、山で新しいことに挑戦したい方など大歓迎です。

お問い合わせをいただき、ぜひ定期的にご見学にいらしてください。

あなた様の勇気をお待ちしています。

お問い合わせはこちら!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)