会のお知らせ

2018年度練馬山の会救助訓練

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

11月10日から11日に会の救助訓練をしました。毎年この時期に行います。

今年度の課題としては①ヒトココの活用、②補助ロープの使い方、③救急時対応、④応急手当、⑤救急セット、⑥救急法、⑦搬送法、⑧山筋ゴーゴー体操と体力測定、でした。

野外実践と、鳩ノ巣ヒュッテでの座学で実施しました。夜は会員同士の親睦会です。普段一緒に山行しない会員とも親しくなれました。また、意外な一面が垣間見れたり、大いに笑い、語らい、歌いました。

三角巾の使い方なども、毎年やっていながら覚えきれていないことを再認識させられます。

二日間で延べ22名が参加した救助訓練。反省と、来年への期待を込めて終了しました。気になる天気は、暑くもなく寒くもなくちょうど良く、紅葉が始まりだした奥多摩でした。

 

奥多摩・鳩ノ巣駅前集合

紅葉が始まったところ。

補助ロープの使用法。

踊るおっさん。

しかし、おっさんはうまく踊れない。

練馬山の会 お問い合わせ

練馬山の会では新しい仲間を募集しています。

登山に興味のある方、自宅や職場の近くの山岳会に興味のある方、山で新しいことに挑戦したい方など大歓迎です。

お問い合わせをいただき、ぜひ定期的にご見学にいらしてください。

あなた様の勇気をお待ちしています。

お問い合わせはこちら!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)