関東地方

裏道からぐるっと伊豆ケ岳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
裏道からぐるっと伊豆ケ岳

伊豆ケ岳を廃キングで一周してきました(2021年11月14日)。夏にも計画したけど雨で肝心なところをパスせざるをえなかったため再チャレンジです。

沢を詰めて枯れたルンゼを登りました。傾斜は45度から55度くらい、落差は約20メートル。4年前にきた時は、傾斜が緩いからと土の斜面に取り付き、もがきながら必死に抜けました。

急なルンゼを詰めました

急なルンゼを詰めます

今回は岩場をたどったら、あっさり抜けられました。

ルンゼの岩場を登りました

高度感のある岩場を登りました

上部は落ち葉に覆われていて悪いけど、傾斜が緩いので余裕でした。

アックスが大活躍でした

アックスが大活躍でした

後はなだらかな源流部を登山道までのんびりと歩きました。

源流部の趣になりました

源流部の趣になりました

紅葉が始まってました

紅葉が始まってました

次の難関は頂上直下周回コースの最後。ぐずぐずの急斜面のトラバースです。アプローチも倒木が迷路のようになっていて悪かった。岩場ではないので滑落しても命は助かりそうですが、精神的ダメージが大きそう。「怖いよ〜」と叫びながら突破しました。

「怖いよ〜」連発のトラバース

「怖いよ〜」連発のトラバース

五輪山からは北側の沢を下りました。しっかりと踏み跡があって比較的よい道でした。鹿はもちろん人の足跡もありました。

結構よい道が続いてました

結構よい道が続いてました

大蔵鉱山跡で水晶を探して帰りました。

ちっちゃい水晶ありました

ちっちゃい水晶ありました

久しぶりにヤバい登山ができて楽しかった。一番きつかったのは一般登山道。裏道に入るところを他の登山者に見られないように走ったら、息が切れました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)